注意したい沖縄旅行のポイント!トラブルを無くして南国を満喫!

- 沖縄旅行でどんなところに注意すればいいのか

沖縄旅行でどんなところに注意すればいいのか

沖縄旅行に限ったことではないのですが、旅にはトラブルはつきものだと言えます。
ですから、トラブルが起きないように気をつけることはもちろん大事なのですが、トラブルが起きてしまった時にどう対応するか、そこも凄く大事になってくるのです。

では、一体どんなところに注意をすればいいのでしょうか?
今回は、沖縄だからこその注意点をいくつかご紹介していきたいと思います。
まず、基本的に向こうには飛行機やフェリーでしか行くことができないわけです。
そのため、天候が荒れてしまえば帰る手段がなくなってしまうことになります。
状況によっては、現地に数泊しなければいけない可能性もあるので、できるだけ日程には余裕を持たせておきたいところです。
また、もしも航空券やフェリーのチケットを紛失してしまったら、新たに再購入しなければならないわけですが、これらは当日に購入できるとは限らないので、そうなってしまった場合も、最悪現地に数泊しなければならないこともあります。
ですから、紛失しないことはもちろん大事ですが、もし紛失したのであれば速やかに再購入するようにしましょう。
次に、基本的にあちらは車社会が主流ですから、至るところで車が走っています。
あまり車が通らなさそうな場所でも走っていたりするので、常に車による事故には注意するようにしましょう。
狭い路地や見通しの悪い場所を歩く際には、特に周囲に注意しながら歩くようにしましょう。
那覇市内から宿泊施設や北部の方へ行く場合、コンビニや飲食店などの施設がしばらくない場合こともあるので、事前に市内で買い物を済ませておくのがいいでしょう。
もしかしたら、向こうに着いても周囲にあまり施設がない場合もあるので、必要な物はできる限り事前に買っておきたいところです。

レンタカーを借りる場合は、もちろん交通事故には注意しなければならないのですが、交差点などが複雑な場所も結構多いですし、狭い道を通らないといけないことも多いので、あまり運転に慣れていない人は、十分に注意しながら運転するようにしましょう。
向こうは冬でも比較的暖かいと思われがちですが、夜になると他の地域と同じようにかなり冷え込みますから、冬に訪れる場合はしっかりと厚着できる物を持っていくようにしましょう。
治安に関しては、特別他の地域に比べて大きな違いがあるわけではないので、そこまで過度に心配する必要はありません。
ただ、当然ですが夜の遅い時間帯に女性一人で出歩くようなことは避けるようにしましょう。
特に、深夜の時間帯は裏通りなどは通らないように注意しましょう。

更新情報

[2015-08-12]
沖縄旅行でどんなところに注意すればいいのかの情報を更新しました。
[2015-08-12]
海と山を楽しむ上での注意事項の情報を更新しました。
[2015-08-12]
治安状況についての情報を更新しました。
[2015-08-12]
車の運転に慣れていない人は注意の情報を更新しました。
[2015-08-12]
日程に余裕を持たせたいの情報を更新しました。
ページ上に戻る