注意したい沖縄旅行のポイント!トラブルを無くして南国を満喫!

- 海と山を楽しむ上での注意事項

海と山を楽しむ上での注意事項

沖縄旅行では、海や山を楽しむ人もたくさんいると思います。
夏なら多くの人がビーチを楽しむでしょうし、山に登って絶景の景色を楽しむ人もたくさんいるでしょう。

もちろん、それらは非常に楽しいものではありますが、一方で注意しなければいけないこともあるのです。
場合によっては、重大な事故に繋がる可能性もあるので、十分に気をつけるようにしましょう。
まず海に関してですが、現地の海は波の高さがかなり頻繁に変化することも多いのです。
そのため、浅瀬であっても場合によっては高波に持っていかれることもあるので、特に小さい子供が遊ぶ場合は十分に注意しないといけないのです。
日光浴をする場合ですが、現地の紫外線は東京や大阪などに比べても50%ぐらい強くなっています。
そのため、肌の弱い人などは日焼け止めを塗っても痛む可能性があるので、ほどほどにしておくようにしましょう。
そして、海にはいろんな生物が住んでいるのですが、中には有毒の生物も多数住んでいます。
万が一見つけた場合は絶対に近寄らないようにし、もしも被害を受けたのであればすぐに応急処置をして、救急車を呼んで病院で診てもらうようにしましょう。
次に山での注意点ですが、現地ではそこまで複雑な山はありませんが、それでも道を踏み外すと迷ってしまう可能性もあるので、注意しながら登るようにしましょう。
そして、山にはハブが生息している可能性もあり、もちろん蜂にも注意しなければなりません。
特に、現地は11月頃でもかなり暖かく、これらの生き物が潜んでいる可能性もあるので、油断しないようにしましょう。
そして、どちらの場合にしても当たり前のことではありますが、マナーはしっかりと守るようにしましょう。
今まで観光名所として開放されていた場所が、悪質なマナー違反が原因で閉鎖されたり、有料になったりするケースも少なくないのです。
他の人の迷惑にもなりますし、ひいては自分自身も損をすることになるので、マナーはしっかりと守るようにしましょう。

ページ上に戻る